読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て心理|佐藤めぐみの「ポジカフェ」

子育て心理の専門家・佐藤めぐみのブログ。子育て心理学ベースの育児情報を発信中♪

≪お知らせ≫

このたび、ブログを2つに分けました。このブログでは"子育て心理情報"を中心に発信していきます。

ヨーロッパの食べ歩き情報は、以前のブログを復活させ、そこに載せることにしました。

食べ物ばかりの趣味ブログですが、ぜひお立ち寄りくださいませ♬ ⇒「ポジカフェ・パリ」

 

 

新書「ママの習慣」活用法

「子育て心理学のプロが教える 輝くママの習慣」 が刊行されて2ヶ月ちょっと。

最近はお読みになったママからご感想を直接いただくことも増えてきて

とても嬉しく感じております。なかには、「こんな風に本を活用しています!」

というアイデアを教えてくださる方もいらして、私の方も勉強させていただいてます。

ありがとうございます。

 

今日はその中から、なるほど~!と思った「ママの習慣活用法」を1つご紹介させていただきます。

それは、ポストイットに習慣を書き出す というもの。

シンプルですが、実はこれがとても奥が深いのです。

なぜなら、「習慣ってなかなか身につかないのよね」

という悩みの根源をついている方法だからです。

 

その根源とは・・・

新しい習慣は、まずはじめは意識しないと身につかないということ。

 

その方のメールの中に、こんな下りがありました。

読んでいるときはいいんですけど、日常生活になると忘れてしまうんですよね。

いま、目につくところにポイントを張っておけるようにポストイットに書き出しています。

受験生みたいですよ・・・

 

そうなんです。

習慣に関する本って、読むと、「なるほど、できそう!」って思うことが多いけれど、

本を閉じ、日常の実践の場に移動すると、書いてあった習慣たちは

本の中にしまわれてしまうんですね。

 

人はなじみのある習慣に戻る傾向が非常に強いというのが心理学の通説。

それがたとえその人をどんなに苦しめるものであっても、

元々持っている習慣が圧倒的な強さを持っているものなんです!

 

そこで古い習慣を封じ込めるための ポストイット

この方はキッチンに貼って活用しているとのこと。

ママの生活の場の目の着きやすいところに貼っておくことで、

見るたびに「そうだ、そうだ」と自分自身にリマインドすることができるのです。

 

習慣を自分のものにするたった1つのコツ、それは、

  • 日々、意識すること
  • これにつきます。

シンプルだからこそ続けられる、そして続けて意識し続けることで、習慣になる。

ポストイット活用法、すごく奥が深い な方法です。

 

[showwhatsnew]

広告を非表示にする