読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て心理|佐藤めぐみの「ポジカフェ」

子育て心理の専門家・佐藤めぐみのブログ。子育て心理学ベースの育児情報を発信中♪

≪お知らせ≫

このたび、ブログを2つに分けました。このブログでは"子育て心理情報"を中心に発信していきます。

ヨーロッパの食べ歩き情報は、以前のブログを復活させ、そこに載せることにしました。

食べ物ばかりの趣味ブログですが、ぜひお立ち寄りくださいませ♬ ⇒「ポジカフェ・パリ」

 

 

ママのストレス対策に、ブログが効く!

■ストレスと心理の関係

最近、アメリカの大学の興味深い研究結果を見つけました。

 

それは、

ママがブログを書いたり、読んだりすることが、

ママのストレスを緩和するのに役立つ

 というものです。特に、自分の育児経験をつづること、これがいいのだそうです。

 

 赤ちゃんの誕生は、人生で最高の幸せの瞬間の1つですが、同時に、女性が、「母親」という新しい責任、役割を持つ瞬間でもあり、うれしさととまどいが同居している状態です。妊娠中も、すでに気持ちは「ママ」なんですけどね。赤ちゃんが生まれた瞬間に、その「ママ度」が一気に跳ね上がるわけです。

 

自分の新しい役割に、気持ちが追いつけない、空回りしている…そんなときは、 

自分の新しい役割=ママの体験を書くことで、

ママの顔にスムーズに移行しやすくなる

 のだそうです。

 

書くことにセラピー効果があることは知られていますよね。文字という見れる形にすることで、気持ちに整理をつけやすくなったり、物事を客観的に見れるようになったりするからです。

 

赤ちゃんが生まれてただでさえ忙しいのに、ブログなんて面倒くさい!と思われる方もいらっしゃるでしょう。でも、人は、色々なことを平行してやると、ストレスが減ることも分かっているんです。気持ちの切り替えができるからです。

 

1日5~10分でも、書くことを習慣にしてみませんか? ブログも、あとで見返せば、立派な育児日記。おまけに、同じ境遇の人とつながれる孤独感解消剤になってくれるはずです!

 

なお、私が子育てガイドを担当している総合情報サイト All Aboutでは、上で触れたアメリカの詳しい研究データも一緒に公開しています。

ご興味ある方は、ぜひ ⇒ 「育児ストレスにブログが効く」

 

 

*****************
当ブログ管理人・佐藤めぐみの公式HP

 育児相談室『ポジカフェ』

f:id:SatoMegumi:20150909003537p:plain

 

子育て心理学が満載の著書

  
*****************

 

広告を非表示にする