読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て心理|佐藤めぐみの「ポジカフェ」

子育て心理の専門家・佐藤めぐみのブログ。子育て心理学ベースの育児情報を発信中♪

≪お知らせ≫

このたび、ブログを2つに分けました。このブログでは"子育て心理情報"を中心に発信していきます。

ヨーロッパの食べ歩き情報は、以前のブログを復活させ、そこに載せることにしました。

食べ物ばかりの趣味ブログですが、ぜひお立ち寄りくださいませ♬ ⇒「ポジカフェ・パリ」

 

 

トイレトレーニングは夏にするもの?

■トイレトレーニング

一般的に、トイレトレーニングは夏に行われることが圧倒的のようです。

なぜなら、それなりの利点があるから。

  • 薄着で過ごせる季節だから、着脱が楽
  • おもらしをしてしまっても、洗濯量が少ない

確かに、デビューまもない子は、「したい!」と思ったら、すぐにしたいので、

脱がせるのに時間がかかってしまって間に合わなかったということにも起こりえます。

 

しかし、これは、あくまで長丁場でのトイレトレーニングでの話。

もし、冬の厚着の時期に数ヶ月かけてオムツをはずそうと思うのであれば、

毎回毎回の脱ぎ着は段々大変に感じてくるはず。

 

でも私がおすすめしている短期集中型のトイレトレーニングなら、

短期完了を目標に頑張りますから、夏であろうが冬であろうがOK。

大切なのは、その子に最適な時期かどうかです。

季節以上に、お子さんに合う時期を選んであげるのが、スムーズに手早く進みますよ。

 

[showwhatsnew]

広告を非表示にする