読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て心理|佐藤めぐみの「ポジカフェ」

子育て心理の専門家・佐藤めぐみのブログ。子育て心理学ベースの育児情報を発信中♪

≪お知らせ≫

このたび、ブログを2つに分けました。このブログでは"子育て心理情報"を中心に発信していきます。

ヨーロッパの食べ歩き情報は、以前のブログを復活させ、そこに載せることにしました。

食べ物ばかりの趣味ブログですが、ぜひお立ち寄りくださいませ♬ ⇒「ポジカフェ・パリ」

 

 

ストレスになりにくい口ぐせとは?

■ストレスと心理の関係

ストレス解消のために、友人とお茶をしたり、ゆっくりお風呂に入ってみたり、

運動をしてみたりしたのに、また数日後 にはストレスが舞い戻ってくる。こんな経験ありませんか?

ストレスが舞い戻る理由、それは、ストレスの根本的な原因が解消されていないからです。

この事実、重要なことなのに、とってもおろそかにされているんです!

 

ポジティブ心理学を活用したストレス管理術では、

ストレスの根っこの部分を撃退することに重点を置いています。

 

具体的に何をするのかと言うと・・・。

 

心理学的に見て、「ストレスになりやすい口ぐせ」というものが存在します。

その中にも、色々なタイプの口ぐせがあるのですが、

実は、この口ぐせが、多くの ストレスを引き起こす根っこになっています。

まずは、ご自分の口ぐせパターンを見つけ出す、これがとても重要です。

そして、それを、「ストレスになりにくい口ぐせ」に変えていきます。

 

体を動かす、美味しいものを食べる、アロマテラピーを楽しむなどと比べると、

すごく地味なストレス解消法ですが、 「ストレスになりにくい口ぐせ」を身につけることは、

びっくりするほど効果があります。なぜなら、根っこがなくなるからです。

 

現在、慢性的なストレスに悩んだり、イライラすることが多い、

すぐに不安になってしまう、などで困っている方は、

自分の足を引っ張っている口ぐせを探るのが先決。

そして、それを、「ストレスになりにくい口ぐせ」に変えていくことで、

同じことが ストレスに感じなくなっていきます。

 

ストレスになりにくい心になると、色々なことがとてもラクになります。

自分軸がしっかりすることで、仕事、育児、家事などの沢山の顔を上手に采配できるようになります。

 

「自分のストレスの根っこになっている口ぐせを知りたい!」

「ストレスになりにくい口ぐせに変えていきたい!」

という方は、ぜひ、佐藤めぐみの「女性限定 ストレス心理診断」のページをご参照下さい。

広告を非表示にする