子育て心理|佐藤めぐみの「ポジカフェ」

子育て心理の専門家・佐藤めぐみのブログ。子育て心理学ベースの育児情報を発信中♪

≪お知らせ≫

このたび、ブログを2つに分けました。このブログでは"子育て心理情報"を中心に発信していきます。

ヨーロッパの食べ歩き情報は、以前のブログを復活させ、そこに載せることにしました。

食べ物ばかりの趣味ブログですが、ぜひお立ち寄りくださいませ♬ ⇒「ポジカフェ・パリ」

 

 

弱みを克服するより、強みを伸ばしてハッピーに

最近、スイスの大学の研究で、

その人の持っている「強み」を鍛えてあげると、

好奇心、ユーモア、熱心さ、楽観度、満足度が上がり、

結果、その人の全体的な幸福感が高まる

ということが発表されました。

 

ここでいう強みとは、勉強が出来るとか、運動に秀でているとかの能力ではなく、

その人の性格的な強みの部分です。

現在の心理学の研究では、その強みは24種類あると言われています。

たとえば、自制心、リーダーシップ、忠誠心、協調性・・・のようなもの。

 

私も、最近、この心理テストを受けてみたのですが、

(って自宅で一人でやっただけなんですけどね)

自分のことを客観的に見つめるっていいなぁと改めて実感。

 

ちなみに、私の強みは「自制心」、弱みは「リーダーシップ」です。

数年前にも同じテストをやったデータが残っていたので比べてみると、

全く一緒!生まれ持った部分は変わらないという現実、思わず納得です。

 

これまでは、弱みを克服することに注意が向けられてきた心理学ですが、

ここ最近は、強みを伸ばすことが人を幸せにするという

「強み強調型」

に流れを変えつつあります。

 

たしかに、弱みを克服するよりも、強みを伸ばす方が、

居心地がよく、ハッピーな気持ちになれるって、分かりますよね。

 

これはママのココロのメンテナンスだけでなく、

子育てにも活用できる知識。

つまり、我が子の弱みを克服しようとする働きかけよりも、

強みを伸ばしてあげる方が、その子は幸せに感じるんですね。

 

ご興味ある方は、その短縮版がこちらから利用できます。(日本語に変更可能)

http://www.authentichappiness.sas.upenn.edu/Default.aspx

 

個人データを入力すると、次のページから色々なテストをチョイスできます。

私が上で書いたのは、「短縮版 強みのテスト」

英語バージョンの日本語訳なので、少々ぎこちないですが、

ざっくりと強みをつかむことはできるのでおすすめです。

 

 

[showwhatsnew]

広告を非表示にする